私たちは、子育て支援と、女性のエンパワーメント支援を両輪にして、
子育てがもっと豊かなものになるよう、さまざまな方面から活動を行っています。

私たちの活動についてはこちらのメニューからごらんください。

7月はぐはぐ子育て塾を開催

2016年7月19日、金沢市教育プラザ富樫にて、第28回はぐはぐ子育て塾を開催しました。

テーマ:子育てママが知っておきたい「お金のはなし」

講師:ファイナンシャルプランナー

●参加人数  親子15組・30人

以下は、講座の内容ですチューリップ

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

初めに、はぐはぐスタッフの島田さんが、絵本の読み聞かせ等を行い、小さいお子さんと一緒に楽しむ時間を持ちました。その後、小学校2年生のお子さ んをお持ちのパパであるファイナンシャルプランナーさんをお迎えして、教育資金、住宅ローン、また老後の話等、子育て中のママが知っておきたいお金にまつ わる話をお聞きしました。

 

 

お金に対する情報を理解しつつ、実生活で改善できることを目的として、子育て家族の暮らしに役に立つお話をしていただきました。住宅ローンにまつわる金利 をはじめ、繰り上げ返済の仕方などの具体的な方法や、さらにローンの組み方、資金のため方などの詳しいお話に真剣な面持ちで聞くママたちの姿が見られまし た。不思議なことにお子さんたちも大人しく寝てくれたり、静かに遊んでくれていました。もしかしたらママがゆっくりお話を聞ける様にしてくれたのかもしれ ません。

 

 

ママたちの一番の関心は、やはり教育資金のこと。教育資金は大事だけど、お金をかけ過ぎると老後が不安になるのでバランスの良い計画を立てたら良い とのアドバイスがありました。その他、お金の貯め方、保険のからくりなどのお話もあり、お金のプロからのアドバイスに大きくうなずくママも数多く見受けら れました四葉のクローバー

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

家族の幸せはお金には変えられませんが、お金に振り回されて幸せを見失わないように、子どもが小さい時にこそママたちに聞いていただき、これからの暮らしに役立てていただきたいと今回企画しました。

私たちが思った以上にママたちにとっては切実なテーマだったようです。参加したママからは「今から家を建てようと思っていたので、とてもタイムリー なお話でした」「お金の話や保険の話は、なかなか友達同士でもできないけと、実は知りたいことだった」「子どもの教育資金をどうしたら良いのか不安だった けど、ヒントを得られた」「もっと話を聞きたかった」などの感想がありましたき

7・8月の定例行事のお知らせ♪

木々の緑がイキイキとして初夏めいてきましたねDocomo_kao12
お出かけにぴったりの季節。この機会に思い切りリフレッシュしましょう。

はぐはぐから7〜8月の定例催しのご案内です。
予定が合えば、どうぞお気軽にお越しください♪

 

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥

 

1. はぐはぐ子育て塾
日時:2016年7月19日(木) 10:30〜12:00
場所: 金沢市教育プラザ富樫
テーマ:「お金のはなし」※子どもの教育費、家のローン、保険の話など
講師 :螢薀ぅ侫廛薀競僉璽肇福璽 エクゼクティブプランナー 外山 正修 (そとやま まさのぶ) さん
対象:未収園児をお持ちの親
参加費:無料

 

2. ワーママを楽しむ会
日時:2016年7月24日(日) 9:30〜11:30
場所 :いしかわ子ども交流センター
内容:小児科医の多賀先生をお招きして、子どもの心と身体の健康に
ついて話を伺います。
対象:育児休暇中や子育て中の働く女性 パパも参加OK!
申込み:石川健康福祉部少子化対策監室 中村まで
参加費 無料

3. はぐカフェ
日時:2016年8月25日(木) 10:30〜12:00
場所:金沢市教育プラザ富樫 321研修室
内容:お茶を飲みながらママ同士でおしゃべりします。
*ファシリテータが進行しますので、おしゃべりが苦手な方も大丈夫です。
対象:未収園児をお持ちの親
参加費:200円 (お茶、お菓子代) 初回無料

【お問い合わせ】
NPO法人「子育て支援はぐはぐ そのままでいいよ」
TEL:090-2833-7556 
FAX:076-229-3713

 

第27回はぐはぐ子育て塾を開催

 2016年5月19日、金沢市教育プラザ富樫にて、第27回はぐはぐ子育て塾を開催しました。

テーマ:「金沢市の子育て支援を知りましょう!」

講師:大窪千絵(おおくぼ ちえ)氏 金沢市福祉局 子ども政策推進課 育成係長
●参加人数  15組・30人  スタッフ6名

以下は、講座の内容ですチューリップ

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

はじめに、はぐはぐスタッフの高桑さんが、手遊びなどの親子遊びを行いました。
人中に初めて出るお子さんは、ママと一緒に遊ぶことで少し緊張がとけたようでしたハート

その後、大窪千絵さんから金沢市の子育て環境の説明がありました。世代別構成表や出生数・出生率表などによる過去と現在の比較から、地元金沢でも急速に少子化が進んでいることを知ることができました。

 

続いてかなざわ子育て夢プランなどの紹介では、基本的視点や5つの基本方針22の施策など多彩な取り組みの紹介、具体的 な子育て支援の施策について説明がありました。一時預かり所や夢ステーション、地域子育て支援センター、子育て広場などの居場所や、子育てママにはお得な 「すまいるクーポン」など、金沢市が取り組んでいる支援の多様さに支援をしている私達も驚きました。

 

最後の質問コーナーでは、育児休暇中のママ達が多かったこともあり、認定子ども園や保育所に関しての質問が多く出てきま した。仕事の復帰が決まっているのに、保育園が満員でまだ保育園が決まっていないことや、行政の窓口の認識と現実の保育の現場にギャップがあるのではない か、といったような切実な思いを、大窪さんは丁寧にうけとめお答えをされていました。また子育て情報の一元化を求める声もあり、ママ達の声を市役所に課題 として持ち帰っていただきました四葉のクローバー

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

子育て環境の大きな変化により目まぐるしく国の施策が変わってくることに対して、行政の現場では多少混乱しながらも誠実に対応されていることが窺え、また参加されたお母さん達からは、子どもを抱えて働くときの第1歩にかなり苦労されている様子もわかりました。

 

参加された方からは「いろいろな支援を知ることができた。これから活用していきたい」「話を聞いてもらいたかった。話をしたら少しすっきりした」などの意見がありました。

 

はぐはぐは、これからもお母さんたち、そして子ども達を行政とつなぎ、それぞれの声を届けたりしながら、みんなが子育てを楽しいと思えるような環境をつくるお手伝いをしていきたいと思いますニコッ