私たちは、子育て支援と、女性のエンパワーメント支援を両輪にして、
子育てがもっと豊かなものになるよう、さまざまな方面から活動を行っています。

私たちの活動についてはこちらのメニューからごらんください。

5月・6月の定例行事のお知らせ♪

GWを迎えて、清々しい初夏の季節がやってきました。
山に里に海に、おでかけが楽しい時期ですね。
ベストシーズンをみなさん存分に満喫なさってくださいねDocomo_kao12

それでは、はぐはぐから2〜3月の定例催しのご案内です。
予定が合えば、どうぞお気軽にお越しください♪

 

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

 

1. *はぐはぐ子育て塾*
日時: 5月19日(木) 10:30〜12:00
場所 :金沢市教育プラザ富樫 123研修室
内容 :「金沢市の子育てを知りましょう」*金沢市の子育て支援を紹介
講師 :金沢市福祉局 こども政策推進課 育成係長 大窪千絵 さん
対象 :未収園児をお持ちの親
参加費:無料

 

2. *ワーママを楽しむ会 *
日時: 5月22日(日) 9:30〜11:30
場所: いしかわ子ども交流センター
内容 :ワーキングマザーが集まっておしゃべりを楽しみます。
*ファシリテータが進行しますので、おしゃべりが苦手な方も大丈夫です。
対象 :ワーキングマザー(育児休暇中や子育て中の働く女性)
参加費 :無料

 

3. *なごみカフェ*
日時 :6月18日(土) 10:00〜12;00
場所 :金沢大学 角間の里 2階研修室
内容 :学童期、思春期の子を持つ親のほっとスペース
第1回 「子どもの話を上手に聞くコツ」
講師 :保健師・ヘルスカウンセリングいしかわ勉強会 明地和美さん
参加費:200円 (お茶、お菓子代)

 

4. *はぐカフェ *
日時 :6月23日(木) 10:30〜12:00
場所 :金沢市教育プラザ富樫 321研修室
内容 :お茶を飲みながらママ同士でおしゃべりします。
*ファシリテータが進行しますので、おしゃべりが苦手な方も大丈夫です。
対象 :未収園児をお持ちの親
参加費 :200円 (お茶、お菓子代) 初回無料

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵

第26回はぐはぐ子育て塾を開催

2016年 3月19日(土)、第26回はぐはぐ子育て塾を開催しました。

 

今回は土曜日開催という事もあり、前回好評だった‘家族(夫婦)支援フォーラム「愛は家族を救う」’の第2弾として、「しあわせ家族のコミュニケーションレシピ」をテーマにレクチャー&ワークショップを行いました。

ご夫婦での参加も何組かあり、全体ファシリテーターの多田先生の軽快な言葉に笑顔がこぼれる雰囲気の中、レクチャーが始まりました。

前川先生からの「子どもの育ちを支える夫婦の関係」のレクチャー途中、メモを取りながら真剣に耳をかたむけている参加者のみなさんの様子が印象的でした。

 

レクチャー後はパパ同士、ママ同士の各5〜6人のグループに分かれてのワークショップが行われました。グループ毎に‘夫婦あるある’が出てきて、沢山の気づきがあり、どこの家も同じなんだ・自分だけじゃないんだ、との思いを共有できたワークショップになりました

その後は休憩をはさみ、「‘夫婦間の役割期待のズレ’を解消するためのコミュニケーションレシピ」のレクチャーとなりました。

 

・・・・・・・・・・・・・

 

レクチャー&ワークショップを終えて

レシピはレシピ。なかなか理想どうりにはいかないのが実情です。
基本のレシピに少し塩を加えるのも良し、砂糖を加えるも良し。
今の自分には何が出来るかな・・・と「マイレシピ」を考える事へとつながりました。

わかってはいるけれど・・・、なかなか実行できない。
夫婦だからこそ、なおさらモヤモヤしちゃう。それが現実かもしれません。

でも、何か1つの事を少しだけ変えてみる事で、パタパタパタとドミノの様に、その後の関係が変わっていくかもしれません。

今すぐの解決はできないかもしれない、魔法の杖はありません。
でも、「考え続けていく事、願い続けていく事が大事」という事に気づいた、
そんな1日になったのではないでしょうか。

 

しあわせ家族のために・・・

 

縁があって結婚した夫婦のために・・・

 

子ども達の笑顔のために・・・

 

 ハート

第25回はぐはぐ子育て塾を開催

2016年1月19日、第25回はぐはぐ子育て塾を開催しました。

テーマ:「子どもの食事について」

第1部 絵本の読み聞かせ「はらぺこあおむし」

第2部 はぐはぐママによる子どもの食事についてのパネルディスカッション

第3部 衞声 栄養士さんから子どもの食事についてのアドバイス

 

 以下は、その他講座の内容ですチューリップ
・・・・・・・・・・・・・・

 

 

第1部では、子育て中のお母さん、小鍛治光子さんと番作美佳さんをパネラーにお迎えし、子どもの食事の事で悩んだことや失敗談のお話をお聞きしました。

 

ママが一生懸命作った物を子どもが食べてくれなくて、イライラしてしまう話などは、参加者の皆さんも思わず首をこっくり。みなさん身を乗り出して話を真剣に聞いていました。

子どもに良かれと思って作ったこだわりの食事で、気がつけば栄養失調になってしまったお話は思わず参加者の笑いを誘いましたが、子どもを懸命に育て ようと思う母の気持ちにホロリとさせられました。会場からも偏食や遊び食べの相談などがあり、どうやったら解決できるかみなさんでアイデアを出し合いました。

 

どのお母さんも子どもが健やかに育ってほしいあまり、食べさせることに一生懸命になってしまいますが、やはり少し力を抜いて「食べることが楽しい」と思わせることが大切ではないかという話になりました。

 

第2部では、衞声の栄養士 塩谷さんと松本さんから、子どもの食事についてのお話がありました。離乳食から幼児食まで食事の目安量やポイントなどを丁寧に説明して下さいました。牛乳 を使った具体的なメニューのお話もあり、「さっそく今晩から作ってみたい」とのママの声も聞かれました。最後に明治さんの離乳食の試食があり、お土産まで いただいて、ママ達もハッピーな気持ちでお帰りいただきました。

 

・・・・・・・・・・・・・・

育ち盛りの子どもの健康をあずかるママ・パパは子どもの食がスムーズにいかないと、気をもみがちですが、ゆったりと構え、一緒に食事を楽しむ気持ちがまず大切と思えた講座でした。

 

みなさん、家族で食に感謝しながら楽しみましょう♪ 
食卓の明るい笑顔が心身の健康を育んでくれますよ四葉のクローバー