私たちは、子育て支援と、女性のエンパワーメント支援を両輪にして、
子育てがもっと豊かなものになるよう、さまざまな方面から活動を行っています。

私たちの活動についてはこちらのメニューからごらんください。

第9回はぐはぐ子育て塾を開催

5月19日(日)、
金沢市教育プラザ富樫にて、第9回「はぐはぐ子育て塾」を開催しました。

まずは緊張しているパパママ、お子さんの心を楽しくゆるめていただくために、絵本の読み聞かせコーナーから
今回の読み手は、初登場の男性保育士、南方聡亮さん(社会福祉法人「みなと保育園」)ですき

 

 

言葉を大事に丁寧に読んでいく南方さんのもとに、遊んでいた子どもたちも自然に集まってきます。
お寿司のネタを材料にした絵本では、「このネタなあに?」「まぐろ!」
「イカの足は?」「9」「惜しい!」と軽妙な掛け合いになっていましたよ!

この日、読んでいただた本、紹介していただいた本は、こんなラインナップ。

 

少し成長したお子さんや、子育て中の親が元気が出てくる本もありました。

 

 

どこかで見かけたら、ぜひ見てみてくださいねheart


次の子育て塾講座では、講師に、小児科医の加畑寿明さん(医療法人社団福寿会かばた医院院長)をお招きして、
「子どもの心と体の発達について」をテーマにお話いただきました。

 

 

チューリップ講座の主な内容・・・
・はぐはぐ から連想する言葉 HUG:抱きしめる=育児の原点

子どもの発達において、身体発育や運動発達は明確な基準があるが、こころの発達は基準があいまいで、わかりにくい。
だが、就学前までには現状をしっかり把握しておくことが大事。

・子どもとメディアの関係は相当慎重になる必要がある。
乳幼児からのメディア漬けは人との関わりの経験不足に⇒心身の発達の遅れやゆがみ
 制限しながら触れさせ、メディアを活用し、読み解く力を付けさせることが重要。

・父親の育児参加は母親を心身ともに支えること。子育てで疲れた母を休ませ、リフレッシュできる環境づくりを。

・父母、保育機関、地域で連携して子育てを。方針を一貫させること。

・子育てにおいては、子どもに年齢や性格・能力に応じた適度な試練を与えることも時には必要。

育児は育自なり
「言うは易く行うは難し」なのが育児。
その都度悩みながら、子どもに接することで、親自身も成長していく。
***********

メディアの弊害から子どもたちを守るために、リビングにテレビを置かなかった、という先生のご家庭では、いつも会話が絶えなかったとのこと♪
唯一、困ったのは、お子さんたちが学校で、テレビの話題についていけなかったことだけだったそうですニコッ

こんなエピソードをまじえながら、毎日の診察室での表情そのままに、優しい笑顔とおだやかな声で語られる先生のお話はとてもわかりやすく、パパママたちも終始リラックスした雰囲気で聞き入っていました。

 

 

**********

次回はぐはぐ塾は、7月19日(金)、講師に金沢市教育プラザ富樫 統括施設長の越田理恵さんをお迎えし、「金沢市の子育て支援を知っていますか?」についてお話いただきます。

引き続き、絵本読み聞かせなどもご用意しております。
お子さんも遊びながら、学べる子育て塾に、どうぞ、お誘い合わせてお越しください♪

 

第9回はぐはぐ子育て塾のお知らせ

桜の盛りもあっという間に終わり、もう新緑と芽生えの季節ですね四葉のクローバー
うららかな日差しを浴びてのお散歩には最適ですき

そんな外出がてら足を運んでいただきたい催し、
「はぐはぐ子育て塾」第9回の内容が決定しました!

今回のテーマは「子どもの心と体の発達について」
講師には、小児科医の加畑寿明さん(医療法人社団福寿会かばた医院院長)をお招きします。

通院するママや子どもたちから「かばごん」と親しまれる加畑先生に、
小児科医の目からみた”子どもの発達”についてお話いただきます。

「子育て本のとおりに成長していないけど、大丈夫?」
「早期教育って、やはり必要?」

など、日頃のお悩みや気になる質問にも応えてくださいます。
どうぞ、この機会に遠慮なく聞いてみてください。

 

(前回のはぐはぐ塾の様子)

また今回は、熱意あふれる若手男性保育士さんによる、
絵本の読み聞かせもありますき
パパもご参加くだされば、これからの育児の参考にもなると思いますよ。

お子さん連れももちろん大歓迎!
子育て中のみなさんと一緒に、楽しいひとときを過ごしましょう♪


********


「第9回はぐはぐ子育て塾」
■日時:5月19日(日)、10時30分〜12時
■場所:金沢市教育プラザ富樫3号館 321研修室
■参加費:無料(事前申し込みは不要)
■問合せ:「子育て支援はぐはぐ そのままでいいよ」事務局

070-6559-9557(水島)

 

第8回はぐはぐ子育て塾を開催

3月19日(火)、
金沢市教育プラザ富樫にて、第8回「はぐはぐ子育て塾」を開催しました。
テーマは「四つ葉のクローバー」〜子ども達に必要な4つのキーワード〜
講師には、愛香南部幼稚園アドバイザー(元ウィン幼稚園副園長)の横江栄子さん
をお招きしました四葉のクローバー

 

 

チューリップ講座の主な内容・・・

長い子どもたちとのかかわりの中で見えてきたこと…
子ども達が成長する上で、どんな人と出逢わせるか、
どんな人とかかわるか、で人生は決まっていくということがある。

3歳までに人の生き方の基本を学ぶ。
子どもは親のする通りに行動するようになるので、
親はそのことを十分に理解をしておく必要がある。

 ≪Hからはじまる4つのメッセージ≫

1.Health  ・・・ 心も体も健康であること。

2.Have growth・・・成長する気持ちを育てる

3.Humor・・・周りを楽しく明るくする余裕

4.Happiness・・・幸せな気持ちで過ごす
 

親自身が幸せを感じる事が必要。
例えば、子どもたちを与えられているということ。
 

≪成長する過程≫                 

1.成長する力は子どもたち自身が持っている

2.成長には一つの順序がある

3.成長の速度は一定ではない

4.成長には独自の個性がある

5.成長は常になめらかに前進しない

6.家庭、縁、地域 など重なり合った文化で育つ
 

自分の子どもを他の子どもと比べてはいけない。比較すると劣等感をもってしまう。
ダメな子と言ってしまうとダメな子になってしまう。その子らしい事を褒めてあげる。

個性を認めてあげると子どもの自信がつく。

人との出逢いによって、子どもの人生が豊かになる。

お父さんは羅針盤、
お母さんは大地のようにしっかりと子ども達を受けとめてあげてほしい。

************

 

 

保育経験豊かな横江先生のお話に、
熱心に耳を傾け、真剣にノートに書き込むママ達も多かったです。
講演終了後の質問も活発に行われましたニコッ
会が終了してからも個別相談があり、実り多い講義となったようです。


 

2部では、手遊び、パネルシアター、絵本の読み聞かせを行いました。
高桑さんの巧みな読み聞かせに、
会場の子ども達もママも釘づけになった楽しいひとときでしたき

 

 

**********

次回はぐはぐ塾は、
5月19日(日)、
講師に加畑小児科医院の加畑院長をお迎えし、
「子どもの発達」についてお話いただきます。

また、絵本の読み聞かせは現役男性保育士の先生が、
絵本パフォーマンスを行う予定です。

楽しくためになる内容をご用意しておりますので、
どうぞ、パパママお子さんでおこしください♪