私たちは、子育て支援と、女性のエンパワーメント支援を両輪にして、
子育てがもっと豊かなものになるよう、さまざまな方面から活動を行っています。

私たちの活動についてはこちらのメニューからごらんください。

第6回はぐはぐ子育て塾を開催!

11月19日(月)、
金沢市教育プラザ富樫にて、第6回「はぐはぐ子育て塾」を開催しました。
テーマは「叱らない子育て」
講師には、
石川県立看護大学 母性・小児看護学教授の西村真実子さんをお招きしました。


講演の前に、まずは保育士の高桑さんの手遊び・絵本の読み聞かせで

ママとお子さんの心を身体をリラックスkyu

大きな絵本では、みなさん一緒に声を出して楽しんでおられました!

 

 

講演では、西村先生が優しい口調で”叱らない子育て”をレクチャー。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・叱らない子育ては難しい。

・子育てには一つの正解はないので、自分にあったやり方を見つけていけばいい。
完璧な親はいないし、完璧な子どももいない。「まあいいか」子育てでいい。

・子どもの発達やその年齢の姿がわかっていたら、しつけが楽になる。

・子どもの好奇心を十分に満たしてあげたらいい。
子どもが求めることはその子が必要としていること。
してほしくないことをする時は、親の気を引こうとしていることがある。

・子どもの意欲を大事にし、思いやり(情緒的な関係性)を育てることが大切。

・母親にストレスが多いと余裕のない子育てになり、愛情のある対応ができなくなる。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以上のような内容で、
西村先生がファシリテーターとなって参加者からの声を聴きながら進行。
終始なごやかな雰囲気で、ママたちの表情が穏やかさに包まれていたのが、
心に残りましたニコッ


今回の参加者は24名(ママ23名・お子さん20名・大人1名)と過去最高に!!

第6回めと続けてきた「はぐはぐ塾」が、
地道な口コミ活動で、
少しずつ広まっていることを実感できた会となりました。

 

お子さん連れでも、気がねなく、安心して参加できる雰囲気です

 

これからも、ママたちの関心の高い内容、必要としているテーマを選んで、
発信していきたいと心がひきしまったスタッフですDocomo_kao12


次回はぐはぐ塾は、
来年1月19日(土)に、
子育てパパを対象としたイクメンフォーラムを開催するため、
3月19日の開催となります。

イクメンフォーラムについてはこのブログでも随時お伝えしていきます。
とっても楽しく実のあるイベントになるよう準備中ですので、
どうぞご期待くださいき

 

第6回はぐはぐ子育て塾のお知らせ

子育て中のママやパパが、赤ちゃん連れで参加できる
「はぐはぐ子育て塾」第6回の内容が決定しました。


今回のテーマは「叱らない子育て」
講師には、石川県立看護大学 母性・小児看護学教授の西村真実子さんをお招きします。

長年、子どもの虐待や母親支援に取り組んでおられる西村先生。
ふんわりとした優しい語り口調で、とても聴きやすいお話です。


叱りたくないのに、
ついつい声を荒げたり、
手をあげたりしてしまう…
と、日頃悩んでいるママたちの心が軽くなるヒントがいっぱい詰まった内容です♪

お話の前には、ママやお子さんたちがリラックスできる楽しいアトラクションも準備ハート 
絵本の読み聞かせ(読み聞かせのアドバイス付き)もありますよ。

 

 

お子さんと一緒に、たくさんのお母さんのご参加をお待ちしています。
どうぞお気軽にお越しください。

※参加申し込みは一切不要です。


■日時:11月19日(月)、10時30分〜12時
■場所:金沢市教育プラザ富樫 3号館 321研修室
■参加費:無料
■問合せ:「子育て支援はぐはぐ そのままでいいよ」事務局 070-6559-9557(水島)

第5回はぐはぐ子育て塾を開催!

9月19日(木)、金沢市教育プラザ富樫にて、第5回「はぐはぐ子育て塾」を開催しました。
テーマは「子どもの気持ちをどうしたら理解できるか」
講師には、金沢大学・石川県立保育専門学園・非常勤講師の松田好子さんをお招きしました。

 

 

松田先生には、

・子どものこだわりに目を向けて、その世界を共有し、子どもを理解する

・「子どもを理解する」、そこだけで終わっては育児とはいえない

・子どもの行動や遊びを通して、心を成長させるために、働きかけをすることが大事

など、身近な例をあげてわかりやすく解説していただきました。

 

 

特に、子どもがなんらかの行動をした後の声かけが重要だとか。
●これまでやれなかったことができた時…「できたね」と評価
●不安そうな時…「大丈夫だよ」と気持ちを落ち着かせる
●なにかできないことがあった時…「残念だね」「仕方ないよ」と気持ちをコントロールさせる力をつける

親の声かけが子どもの心にどれだけ大きな影響を与え、その後の成長に役立つのかが大変よくわかるお話でした手
小さな子どもと生活していると、思いがけない行動にとまどって感情だけで接してしまい、さらに右往左往しがち。でも、”子どもの成長”という一環した意図を持つと、どっしりとした気持ちで向えるようになってきます。

 

 

 

お話の後は、フリーアナウンサー永瀬喜子さんの楽しい絵本タイムき
それまでぐずっていた赤ちゃんたちもお話が進むにつれピタッと泣きやみ、会場はシーン。
永瀬さんの絵本ワールドにママも赤ちゃんもすっかりひき込まれていました。

 

※はぐはぐ塾では、読み聞かせのコツやよい絵本のご紹介もしていますので、どうぞ気軽にご相談ください。

 

 

 

尚、この日は金沢ケーブルテレビ まちスタ530「裕子ママの子育てサロン」での「はぐはぐ」の活動紹介のため、取材クルーもお見えになってました。企画からカメラマンまでこなすアナウンサーの多賀祐子さんも1児のママニコッ

放映は9月20日(木)17時30分〜。
「はぐはぐ」の水島副理事長が生出演しますので、
お時間がある方はぜひご覧になってみてください。

 

******************
次回、第7回はぐはぐ子育て塾は、11月19日(月)開催予定です。
内容詳細はこのブログをお知らせしますので、ぜひチェックしてみてくださいねきらきら